BLOG

美容の事、健康の事、
自然との関わり方などを書いております。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 美容・健康のこと
  4. 土用の時期は胃腸をいたわりましょう。

土用の時期は胃腸をいたわりましょう。

小樽銭函 経絡エステサロン凛の宮腰です。

最近、妙に眠たい。

浮腫みやすい。

そんなお声を聞くことがありますが、皆さんはいかがでしょうか?

こんなお悩みは、もしかしたら今の季節のせいかもしれません。

今は土用の季節です。

土用ってウナギを食べる夏じゃないの?と思う方もきっと多いですよね。

実は土用というのは春・夏・秋・冬それぞれの季節の変わり目にあるんです。

年に4回ですね。

冬から春に切り替わる期間は冬土用といって、今年は1月17日から2月2日までの17日間になります。

いつもなら冬土用は2月3日の節分までなのですが、今年の節分は2月2日みたいですね。

これは、地球が一周するのが365日ちょうどではないため、その調整らしいです。

と、話はそれましたが…

東洋医学では、それぞれの季節に関係する臓器があると考えるのですが、この土用の時期は消化吸収に関わりますので特に胃腸に優しい生活をしてあげることが大事になります。

暴飲暴食したり糖質を多く摂りすぎたりすると、いつも以上に食べた後に体が重だるくなったり眠くなったり、また浮腫みやすくなったりしますので気をつけましょうね。

この時期、特に意識することは

◎良く噛む

◎腹8分を心がける

◎遅い時間の食事はなるべく避ける

◎糖質を摂りすぎに注意する

などですが、特に良く噛む!は、どんなに食事の内容が良くても咀嚼が足りてないと胃腸に負担がかかりますので、特に意識してくださいね。

自然のサイクルに合わせた生活で綺麗を手に入れましょう♪

関連記事