BLOG

美容の事、健康の事、
自然との関わり方などを書いております。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 小樽エステ
  4. 自然の恵②スギナのチカラ✨

自然の恵②スギナのチカラ✨

小樽銭函【経絡エステサロン凛】の宮腰です。

 

今日はスギナについて熱く語らせて頂きます笑。

※よければ先日の記事も読んで下さいね→自然の恵①

 

みなさん、スギナって聞くとどんなイメージをお持ちですか?

 

・その辺に生えてる草

・しつこく生えてくる邪魔な草

 

そんな感じでしょうか笑。

 

「スギナ」で検索しても駆除方法とか、繁殖予防についての記事が多く出てきます。

 

が…。実は実は素晴らしい効能を持った薬草で、ヨーロッパでは古くからメディカルハーブとして利用されていたそうですよ。

 

 

スギナには、カルシウム・マグネシウム・鉄・ナトリウム・ケイ素・カリウム・亜鉛などのミネラル類が多く含まれていて「ミネラルの宝庫」と言われているそうです。また、ビタミンB1・B2・C、などのビタミン類も含有。

 

カルシウムに関しては、なんとホウレン草の50倍!!

 

また、ケイ素は、お肌や髪、爪、血管、骨、細胞壁などに含まれ美と健康に関わりますが、年齢と共に現象するので食べ物から積極的に摂取したい栄養素です。

 

そのケイ素がスギナには豊富に含まれているので女性にとっては嬉しいですよね。

 

◎スギナの効能

・活性酸素抑制

・自律神経の調整作用

・体に蓄積された重金属などを体外に排出するデトックス効果

・利用作用、浮腫み改善

・美肌、美髪など、美容効果。老化抑制

などなど。肝臓病、腎臓病、糖尿病の薬としても昔から使われていたそうですよ。

 

凄いですよね〜。

 

私はスギナ茶を飲み始めて一週間以上立ったんですが、お肌が内側からしっとり潤ってきたと実感しています♪

 

◎スギナ茶の作り方

排気ガスの多い道路沿いや、ペットの散歩道などを避けた、できるだけ自然の環境にあるスギナを摘む。(根っ子から抜かずに、私はカッターで切り取っています)

キレイに洗って、天日で干す。

乾燥したら、適当な長さに切ってフライパンでカラカラになるまで炒る。

清潔な瓶に入れて冷蔵庫で保存する。

お茶は、土鍋か土瓶に入れて弱火で20分くらい煮出す。

 

スギナは体を冷やす性質があるので、単体で飲むより温性のヨモギをプラスすると良いとのことなので、私はスギナ&ヨモギのミックス茶にしています^^

 

味は全然嫌じゃないどころか、香ばしくて美味しいです^^

 

あと、乾燥させた物をネット等に入れてスギナ風呂にしたり、焼酎やウォッカに漬けてチンキを作ったりと色々活用方法はあるので、ご興味ある方は調べてみて下さいね♪

 

自然を生活に取り入れることって、美容にも健康にも本当に大事。もちろん精神にも。

 

安価なサプリを飲むよりも、自然と触れ、深呼吸して適度に体を動かし、自然の物・旬のものを体に入れる、その方がよっぽど身体は喜びます。

 

野草を取り入れるのが難しい方でも、これからの時期は早起きして朝日を浴びる、ウォーキングする(散歩でも)、お花を植えてみる、観葉植物を置くなど、積極的に自然と触れることをオススメします^^

そうすると、経絡も整いますよ♪

 

ちなみに私は今日、早起きして山に行ってきました♪

 

朝5時半の景色✨

 

最高に気持ちよく、心身ともに整いました♡

 

 

**********

ライン公式アカウントでは、お悩みに合わせたケア方法やホームケア商品をご紹介させて頂いております。

新規のお客様はライン公式アカウントに追加して頂くと施術料より10%offさせて頂きます(オプション除く)

登録して頂けると嬉しいです♡

↓↓↓

 

関連記事