BLOG

美容の事、健康の事、
自然との関わり方などを書いております。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 合気道から学ぶ陰と陽。

合気道から学ぶ陰と陽。

小樽銭函【経絡エステサロン凛】の宮腰です。

 

今日は美容のこととは違うお話ですが、お付き合い頂けたら嬉しいです(^^)

 

私事ですが一昨年の暮れから合気道を習い始めまして、週2~3日ペースで夜のお稽古に通っています。

 

お仕事も主婦業もあるのでこのペースで通うとなると大変なのですが、合気道の面白さにハマってしまいまして。

 

「寒いし」とか「今日は疲れてるし」とか「明日忙しいし」とか、色々サボりたくなる言い訳が出てくる時もあるけれど、合気道の技って複雑で難しく間が空いてしまうと忘れてしまいそうなので頑張って通っています。

 

教えて下さっている先生は私よりもずっと若いのですが、とても人格者。しかも北大出身。文武両道とはこのことですね。そんな先生の元に集まる生徒さん達も本当に良い方ばかりで、だからこそ続けていられるんだな~と思っています。

 

合気道って、見ていて「やらせじゃないの?」って思う方も結構いるそうです。

 

そんな方はぜひ一度、技をかけられてみてください笑

 

なぜ「やらせ」っぽく見えるかというと、たいしたことをしてないように見えるのに相手が倒れてしまうからだと思うのですが、これは体験しないとわからない感覚だと思います。

 

ここが、陰陽の身体の使い方に繋がります。

 

先日は、この陰と陽をテーマにお稽古をしました。

 

合気道は向かってくる相手の力(陽)を受け入れて(陰) 相手と融合し、最終的には自分が(陽)となり相手の動きを制します。

 

これが、力(陽)で向かってくる相手に対して、自分も力(陽)で対抗しあうと反発して相手はさらに力が入ってしまうんですよね。

 

これだと力勝負になるので、女性や小柄な人など力が弱い方が負けてしまうんですよね。

 

力やスピードで来た相手に対して、その力や動きを利用すると相手の力が自分のものになります。

 

相手が陽なら陰となり。自分は陰から陽となり。

 

まぁ、ペーペーの私が偉そうに語れるほど出来るかって言われたら全然できてませんが(笑)

 

これが本当に難しくて、どうしても自分の意志で、自分の力で何とかしようとしてしまうのです…。

 

ここは施術にも通じるところです。

 

「自分がお客様の歪みを何とかしよう」「私の力で変えてあげよう」そう力めば力むほど、お客様の身体は反発します。

 

技術講座でも生徒様に「力を抜いて」と言っても、それが皆さん難しく苦戦する一番のポイントなんですよね。

 

人生においても陰陽で考えると、人は(陽)の部分ばかりを見がちかな~と感じます。

 

自分から見てすごく成功してるように見える人、スタイル抜群で美人、いつも楽しそうな人、いますよね。

 

特に今はSNSがあるので、どうしてもそんな人たちの表面的な部分だけに目がいってしまい、自分と比べて嫉妬したり自己否定に陥ったりする人が多いようです。

 

また、ポジティブは良いことでネガティブくは良くない、といった風潮もありますよね。

 

どんなに成功している人でも抱えてることはあると思いますし、超美人に限ってコンプレックスは大きかったり、楽しそうな人は、楽しそうな部分しか見せてないだろうし、

 

ポジティブは、ともすればいい加減になることもありますし、ネガティブだからこそ物事を慎重に進めれるということもあるかと思いますし、陰陽どちらにも側面があるということですよね。

 

この、陰の部分も見れるように意識すると悩みが悩みじゃなくなったり、物事を冷静に考えられるようになったり、私は東洋医学を学び更に合気道を始めて陰陽を意識するようになってから、色んなことがあっても平常心を保てるようになってきましたよ。

 

自然も健康も人生も。何事も「バランス」そして「循環」が大事ですね!

 

画像はお借りしました

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

 

****

ライン公式アカウントでは、お悩みに合わせたケア方法やホームケア商品をご紹介させて頂いております。

新規のお客様はライン公式アカウントに追加して頂くと施術料より10%offさせて頂きます(オプション除く)

登録して頂けると嬉しいです♡

↓↓↓

 

関連記事