BLOG

美容の事、健康の事、
自然との関わり方などを書いております。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 経絡美容理論
  4. お顔の美容トラブル【火タイプ】の特徴

お顔の美容トラブル【火タイプ】の特徴

こんにちは。小樽エステスクール【ベーシックサポート小樽校】宮腰です。

 

経絡美容では、東洋医学の陰陽五行説に基づいて人のお顔や体型の特徴から、木、火、土、金、水の5つのタイプに分類して体質を見極め美容トラブルを解消していきます。

 

今日はお顔の美容トラブル【火タイプ】の特徴について書きますね。

 

五行で【火】は経絡で言えば「心・小腸経」にあたりますが、この経絡が滞るとお顔に次のような特徴が出ます。

 

・顔がむくむ

・首が太い、短い

・丸顔

・頬が張った感じになる

・顔が赤い

・二重あご

 

経絡の流れを見て見ましょう。

 

こちらは心経。水色のラインです。

 

小腸経。黄色いラインです。

 

この経絡は腕と顔を流れていて脚には繋がっていないため

滞った時は上半身に影響が出やすく、脚は比較的トラブルが出にくいのが特徴です。

 

このタイプを持つ人って、年をとっても若く見えるし 多少太っても可愛いくて許せちゃう感じかなーと個人的に思っています。

 

わかりやすいのは柳原可奈子ちゃん。ぽっちゃりしてるけど、とても可愛いですよね!

 

ああいう、パーンと張った感じが【火タイプ】の特徴です。

 

こうやって見ると、経絡美容って面白いと思いませんか?

 

経絡美容理論を学ぶと、エステがもっと面白くなりますよ♪

ご興味ある方は、経絡美容理論講座の詳細をご覧くださいね。

 

 

関連記事