はじめまして。
ベーシックサポート小樽校代表の宮腰真理です。

小樽校代表の宮腰真理ご覧頂きありがとうございます。このスクールに興味を持って頂けて嬉しいです。
このページを見て下さっている方は、これからエステサロンを開業したいと思っていたり、開業はしたけど、これからの方向性を考えている方が多いかもしれませんね。

貴方の今の不安は何ですか?お悩みはどんなところにありますか?これからどんな未来を創りたいですか?
私はサロンを開業して11年になりますが、決して最初から経営能力に長けていた人間でもなければ、技術的にも器用な人間でもありません。
最初の頃は試行錯誤を繰り返し、時には挫折しそうにもなりました。

それが今では、銭函という立地条件の良くない場所ではありますが、チラシや広告などを打たずに常連様で成り立つサロンになりました。小樽、札幌以外の遠方からのお客様もたくさんいらっしゃいます。

それは技術や知識だけではなく、人とのしての学びや経営についても学び続けていること、人とのご縁を大切にしてきたこと、この仕事に使命感持って原点に帰れる思いがあるからだと思っています。少し長くなりますが、私の経歴をお話しさせて頂きます。

私は美容の仕事に就き今年で25年になります。22歳の時にOLから転身して痩身専門サロンに勤めたのですが、そこでお客様が痩せていくにつれ表情が明るくなり、内面まで変わっていくのを見て「美は人生を変える!」と感動し、美容の仕事を一生の物にしようと決めました。

お客様がお金を払って通って下さっているのに私達がありがとうと感謝される仕事。OL時代には考えられないことでした。
仕事のやりがいと責任感から今振り返っても自分を褒めてあげたいくらいとても勉強しましたし、新米なりに心からお客様と徹底的に向き合いました。
充実していた反面、会社のお客様のことを考えない営業の仕方と厳しいノルマに疑問とプレッシャーを感じていた毎日でもありました。

「もっとお客様お一人お一人に寄り添える仕事がしたい」
その頃から独立を考え始めたんですね。

将来のことを考えた時、美容の仕事を一生していくなら美容師資格があった方が有利と思い24歳で美容室の見習いに入りました。

ちょうどあるご縁から美容室のオーナーを紹介して頂けて採用して頂けることになったんです。私はその時担当していたお客様に申し訳ないと思いながらも痩身サロンを辞めました。

今でもその時のことはハッキリ覚えているんですが、やめる時に私が担当していたお客様から本当に沢山のお礼の言葉とプレゼントを頂いたんですね。
中には1年契約でローンを組んでいるにも関わらず「〇〇さん(私の旧制)が辞めるなら私も通うのやめるかな」とまで言ってくださった方までいました。
本当に心苦しかったですが、そこで学んだのは お客様は「ただ痩せにきてるだけではない」ということでした。

美容師に転身してからは、練習と仕事の毎日で遊ぶ暇もなかったのですがエステとはまた違った面白さがありました。
ただ、勤めていたお店は比較的単価が低く回転率で売り上げがあるお店。朝9時のオープンから夜7時頃まで一度も座ることなく働くのが当たり前。昼食はとれても20分程度。食べれない日も多々ありました。

とても来客数の多いお店でしたが、お客様のご来店理由の多くが「安いから」スタッフは皆、日々人数をこなすことにいっぱいいっぱい。技術的に上手な先輩もいましたが、お客様目線の仕事ではないと感じました。

ここで改めて「お客様との信頼関係で成り立つ仕事がしたい」との思いが強くなります。
結局、薬剤アレルギーが酷く美容師としては長くは勤められませんでしたが、目標だった国家資格だけはなんとか無事に取得しました。

痩身サロン時代の先輩と独立してサロンを立ち上げた経験もあります。とても仕事のできる先輩で可愛がってもらっていたのですが、独立とともにお金儲けに走ってしまい補正下着の高額ローンを無理やりお客様に組ませたり、エステなのに宝石を売り出したり、とにかく営業がすごくて。

確かに一時期はとても売り上げがありましたが、そんなの長く続く訳ないんですね。
「顧客様のフォローを優先するべきじゃないですか?」との私の意見は通じず、彼女の元を離れることを決意。後に大きな問題に発展したとの噂を耳にしました。

ここでは書ききれないこともまだまだありますが、このような経験の中から技術や知識の学びとともに「サロン経営には何が大切か」の大きな学びを得ました。

2006年。
ここでもあるご縁がきっかけで、マツエクをメインにフェイシャル、リフレクソロジーも取り入れてサロンを開業します。

マツエクに関しては小樽で最初に始め、札幌でもまだやっている方は少なく認知されるまでに大変でしたが、その後は時代の波に乗りました。ここで美容師資格がとても役立ちました。

ただ、エステメニューに関しては、これ!という決め手になるものがないと感じながら手探りの毎日でしたが、モンテセラピーに出会いその理論と効果に感動。
「この技術は絶対にお客様に喜んで頂ける」と確信し、
2007年モンテセラピー導入。

2011年にはモンテトレーナーを取得しセラピストを育成する為のモンテセラピースクールを開校。
2017年4月には骨格痩身矯正スリムナビゲート@認定インストラクター取得。
表面的な美ではなく、内面からの美容を追及し現在に至ります。

今回スクールを立ち上げたのは、美容のお仕事をしたいと夢を持っても、自信が持てない、方向性がわらかないなど、不安や迷いで一人悩んでいる方が多いという事実があること、技術や知識だけではなく経営などトータル的に学べる場が北海道には少ないと気が付いたからです。

このスクールが貴方にとって勇気をもって踏み出させるきっかけになり、未来に繋がれば嬉しく思います。

・natural beauty salon凛オーナー代表
・モンテセラピー協会認定モンテトレーナー
・スリムナビゲート@認定インストラクター
・美容師国家資格
・メンタルアドバイザー