BLOG

ここに説明を入力します。
ここに説明を入力します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 基礎なくして上達なし!

基礎なくして上達なし!

こんにちは、小樽エステスクール【ベーシックサポート小樽校】宮腰です。

 

私事ですが…

 

昨年の暮れから高校二年の次男と一緒に合気道を習い始め、先月昇級審査を受けまして 初級から5級に昇級しました(^^)

 

 

武道未経験。なので昇級審査というものも初体験。

 

少し緊張はしたけど、練習もしっかりしてたので一回で合格できました!

 

合気道5級の審査は、入り身投げ、四方投げ、一教(いっきょう)、呼吸法という、合気道の基礎になる4つの技を二人で組んで行います。

 

この4つの技はお稽古で繰り返し繰り返し、何度も練習します。

 

段を持っている先輩方達も同じようにこの基礎の技を繰り返し練習します。

 

先生曰く「合気道が上手な人で5級技が下手な人はいない」そうです。

 

この基礎の技は昇級・昇段していって難しい技をやるようになっても、ずっと使う技なんだそうです。

 

合気道の本にも 「上達するためには基礎をしっかり身に付けること・お稽古を継続すること」

 

と書かれていますが、これはエステも同じです(というか、何でもそうですよね)

 

少し慣れてくると基礎がおろそかになって難しいことをしたがる方もいますが、基礎なくして上達なし!です。

 

ベーシックサポート小樽校では、体重のかけ方や体重移動、立ち位置、呼吸など、エステの手技に必要な基本的な身体の使い方からご指導させて頂いております。

 

生徒様それぞれに身体の使い方のクセがありますので、そこをしっかり修正して基礎を身に付けることで、お客様にも自分にも負担をかけることなく結果を出せるようになりますよ(^^)

 

 

 

 

 

関連記事